台湾フェスタ2019代々木公園広場の日程や混雑状況は?タピオカストリートも登場!

こんにちは。えみきちです。

台湾フェスタ2019が今年も代々木公園で開催されます!

日本と台湾の交流・発展を目的として始まったイベントで2016年から始まり、今年で4年目!なんと2日間だけで10万人以上もの人が足を運ぶそうです。

台湾フェスタでは台湾の食やイベントが満載となっていますが、やはり台湾といえば食の国ですよね!

今年は特にタピオカブームという事もあって更に沢山の方が期待しているのではないでしょうか?(*’ω’*)

その台湾フェスタ2019代々木公園の詳細を今日はご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

台湾フェスタ2019代々木公園の日程・時間

台湾フェスタ2019~Day and Night TAIWAN~の詳細

開催日時:2019年7月27日(土)、28日(日)

開催時間:会場10時/終演20時

開催場所:代々木公園野外音楽堂広場(東京都渋谷区神南2代々木公園B地区)

入場料:無料

駐車場:なし

出所

交通アクセス

JR原宿駅 徒歩3分

東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前(原宿)駅 徒歩3分

東京メトロ千代田線 代々木公園駅 徒歩3分

小田急線 代々木八幡駅 徒歩6分/参宮橋駅 徒歩20分

台湾フェスタのグルメ

今年はタピオカブームな事もあって、タピオカドリンク店が終結したタピオカストリートが登場し今年の台湾フェスタの目玉となっています!

国内、台湾両方からタピオカドリンクのお店が出店予定となっているのでタピオカ好きさんにはたまりませんよね!私もたまりませんっ!(*’ω’*)個性豊かなタピオカドリンクもあるという事なので絶対飲んでみましょうねー!

その他、小籠包、麺線、牛肉麺、ルーローハン、台湾かき氷、豆花など台湾ならではの屋台グルメも楽しめます。

私のお楽しみはやっぱりタピオカドリンクと、ルーローハンにマンゴーかき氷!これは外せないです!

あと、台湾に行った時に食べた牛肉麺も美味しくて未だに忘れられないのでお腹に余裕があれば食べようかなって思ってます。

そして苦手な物はやっぱり臭豆腐・・・(T_T)

台湾の夜市で臭豆腐の匂いを嗅いだ時、あまりのキツイ匂いに食欲をなくしてしまったんですよね。

ただ食べてみると意外と美味しいっていう声もよく聞くので、今回屋台で出店されていたら興味ある方は食べてみてくださいね。(私は小食なので先ほど宣言しておいたメニューだけで終了とします←逃)

昨年は勿論、臭豆腐ありました(*^^)v

スポンサーリンク

台湾フェスタのイベント

台湾フェスタでは野外ステージが催される予定。台湾に関連した音楽を楽しむ事ができます。

そして夕方、暗くなるにつれて会場にランタンが灯ります。このランタンが何ともいえずノスタルジックな雰囲気を味わえるので、会場に遊びに来たらこのランタンは是非鑑賞してからお帰りになる事をおすすめします(*’▽’)

台湾フェスタの混雑状況

台湾フェスタの混雑状況ですが、大人気のイベントなのでかなりの人が代々木公園に足を運びます。一応覚悟して会場に向かいましょう!

過去のイベントの様子。

人、、、ぎっしり!

とにかく混雑してます。夕方少し涼しくなってきた時間はまだマシかもしれませんけれど日中暑い日差しの中、屋台の前で長い行列を並ぶのはちょっと辛いですよね。

午前中のほうが比較的空いてるので、早めに来てお目当ての屋台に足を運ぶのもオススメです。

それと、一応熱中症対策はとっていかれる事をおすすめします

開催される日程を見てもお分かりのとおり7月の後半。間違いなく暑すぎる!

原宿駅のすぐそばなので、逃げ出そうと思ったら涼しい場所への避難は可能だと思いますけど、楽しいとついついその場所を離れたくなくなりますよね。

そしてバタンキュ~!なんて事になったら大変!

こまめな水分補給はもちろんのこと、うちわや扇子など仰ぐものを持っていかれた方がいいかもしれません。蒸し暑い中のうちわの風ってとってもありがたい存在です。

とにかく普段とられている熱中症対策は万全に!!!

スポンサーリンク

まとめ

今や旅行で大人気の台湾!

なかなか台湾まで行くことが出来ないけど台湾の文化や食などを楽しみたいという方には、超~~おすすめのイベントとなってます。

私も予定をなんとか合わせタピオカドリンクと、その他の美味しい食を楽しみたいと思っております。

皆さまも夏のイベントは是非!台湾フェスタ2019年に足を運んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする