神代植物公園のバラ2019!見頃・開花状況・駐車場・園内見所は?

こんにちは。えみきちです。

東京都の調布にある神代植物公園は広大な敷地に沢山の植物が植えられている公園です。2年前くらいですがバラが綺麗に咲いている季節に行って優雅な気持ちになって帰ってきた記憶があります。

そんな神代植物公園ではバラだけでなく、四季折々の植物を楽しめるので私も本命はバラのはずだったのに他の植物にまで目が奪われてしまいました。

今日はそんな神代植物園に行った時のバラの様子や植物をお伝えすると共にバラの見頃・開花情報・交通アクセス・混雑状況についてもご紹介します。

スポンサーリンク

神代植物公園バラフェスタの春のバラフェスタ

2019年も春のバラフェスタが開催されます。

神代植物公園では約400品種、5200株のバラが栽培されていて色とりどりのバラが咲く予定です。

開催日

2019年5月8日(水)~6月9日(日)

※5月13日・20日・27日、6月3日(月曜日)は休園日となってます。

春のバラフェスタでは早朝開園、香りのモーニングツアー・バラ園コンサートが開催されたり、バラの育て方・楽しみ方の講習も行ってます。

それぞれ開催日時や受付時間も異なりますので公式HPでご確認ください。

神代植物公園HPはコチラ

(※春のバラフェスタは終了となりました)

神代植物公園のバラの見頃・開花情報

神代植物公園では春と秋にバラが見頃をむかえます。

春のバラの見頃は5月中旬以降から6月下旬

秋バラの見頃は10月中旬から11月中旬

となってます。

開花状況は神代植物公園の園長の獲れ立て情報というツイッターがありますので、そちらで随時確認してお出かけすると良いですよ♪→ツイッターへGO

※バラ以外の情報も確認できます。

神代植物公園のバラとその他の植物を見てみて。

神代植物園は2回ほど訪れたことがあるのですが、1回は秋バラの季節でした。

3つのバラ園で構成されていて、私が見た秋バラは小振りだそう。

でも色彩が鮮明と言われてるとおり、本当に綺麗でした。

赤のバラは美しすぎて、気分はベルバラです。バラはバラは~♪気高く咲いて~♪

黄色のバラもとっても鮮やかで思わずみとれてうっとり。

白いバラは花言葉が純潔というだけあって、汚れを感じない純粋さを感じます。

バラは大量に並んでるのを見るよりも1輪で咲いてる姿に魅入られてしまいます。

1輪だけでも十分に綺麗だという事でしょうね・・(*´Д`)

アイドルでいうならピンで人気があるコ。みたいな?

本当に沢山の種類のバラが咲いてました。バラは見てると優雅な気分になります。

神代植物公園ではバラ以外にも見どころが沢山!

神代植物公園はバラ・梅・つつじの園や雑木林、そして大温室などもありなんと4500種類、10万株もの植物を見ることが出来ます。

つつじの季節には一面に咲き誇っていて見事でした。

チューリップもあります。こんな可愛らしい植え方もあるんですね!

実際行ってみると敷地がかなり広くて、正直迷子になるかと思いました。笑

そして神代植物公園は歩いてるだけでも沢山の植物に出会えるのですが

噴水があったりと、ココはどこかの宮殿なの?と勘違いする庭園もあり心が穏やかになります。

素敵な庭園じゃないですか?

広大に広がる景色がある場所で、こんな植物も!

あと周辺には深大寺や鬼太郎茶屋などがあって、神代植物公園に来た際には深大寺と合わせてお散歩するのもおすすめです。

鬼太郎茶屋には私も行った事があり、とっても楽しかったですよー。

深大寺にあるゲゲゲの鬼太郎の茶屋の可愛いメニューをご紹介!混雑状況や周辺情報などもご一緒に!

神代植物公園の温室

神代植物公園の中を歩いてると温室があります。

ここは公園よりはコンパクトなのですが、中身は詰まりまくってます。(笑)

あまりにも見事なので見入ってしまう時間の長い事。

ここは日本なの?と感じるほど沢山の植物がいます。

水場はやはり落ち着きますね。カエルでもいそうな雰囲気!

熱帯スイレンも咲き乱れています。

一輪ずつに目を向けると可憐に咲いていてほっこりします。

そして乾燥地植物室もあり多彩なサボテンさん達もいます。

全部紹介してたら大変な事になる位、沢山の植物がいるのでご自身の目で確認される事をおすすめします(*’▽’)

スポンサーリンク

神代植物公園の混雑状況は?

神代植物公園ではバラフェスタや紅葉時期以外などは混雑はさほどでもなく、バラが終わった季節に行った時は人はガラガラ。ゆっくり植物を鑑賞することが出来ました。

バラフェスタなどの時期は混雑してますので車で行かれる方は駐車場情報も一緒に調べておくと良いですね!

あとバスなども混雑してるかもしれません。時間にゆとりをもって足を運んでください。

神代植物公園の駐車場

神代植物公園駐車場
調布市深大寺北町1-4
0424-88-3234
24時間営業
※高額紙幣は利用できません(千円札以外)

神代植物公園第一駐車場

常設228

普通車1時間まで300円

以後30分毎に100円

神代植物公園第二駐車場

常設100

普通車1時間まで300円

以後30分毎に100円

※第二駐車場については下記の条件の時は駐車料金500円

  • 1月1日午前9時以降に入庫、入庫当日に出庫した場合
  • 1月2,3日
  • 4月29日、5月3~5日まで
  • 春、秋のバラフェスタ期間の土日祝

スポンサーリンク

神代植物公園の交通アクセスと詳細

住所 調布市深大寺元町2・5丁目、深大寺北町1・2丁目、深大寺南町4・5丁目
交通アクセス
  • 京王線 調布駅から小田急バス(13番線乗場)吉祥寺または三鷹駅行き「神代植物公園前」下車/京王バス(14番線乗場)深大寺行き「神代植物公園前」下車
  • つつじが丘駅北口から京王バス 深大寺行き「神代植物公園」下車
  • JR中央線 三鷹駅(2番乗場)または吉祥寺駅(4番乗場)から小田急バス調布駅北口または深大寺駅行き「神代植物公園」下車

営業時間 開園時間午前9時半~17時(最終入園16時)
休園日 毎週月曜日(月曜日が祭日の場合は翌日)、12月29日~1月1日(年末年始)
入園料 

一般 大人500円/65歳以上250円/中学生200円/小学生以下無料

団体割引有/無料公開日/みどりの日(5月4日)都民の日(10月1日)

ホームページ

https://www.tokyo-park.or.jp/index.html

スポンサーリンク

神代植物公園まとめ

いかがでしたでしょうか?

神代植物公園は敷地もかなり広く、足を運ぶ季節によっても見どころが変わっていくので前もって鑑賞したいお花をチェックして行かれる事をおすすめします。

でもやっぱり美しいのはバラですよね(*‘ω‘ *)

バラフェスティバルは春と秋、両方開催されているのでどちらか逃した方はまた次の次の季節に足を運んでみてください。

とっても優雅な気持になる事間違いなしです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする