国営昭和記念公園2019の紅葉の見頃や混雑状況、駐車場やライトアップは?

こんにちは。えみきちです。

東京都の立川市にある国営昭和記念公園では秋になるとイチョウをはじめモミジ類などの紅葉を楽しむことができます。

特にイチョウ並木が人気で黄金色に染まった空と黄金色の葉が落ちた道は秋の絶景と言っても過言ではありません。

国営昭和記念公園は広大な敷地に自然が豊かな公園で季節の花・紅葉時期などはいつも沢山の人で賑わっています。気になる混雑状況や紅葉の見頃・見どころをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

国営記念昭和公園の紅葉の見頃は?

紅葉の見頃

色づき始め:10月下旬

見頃:11月中旬~11月下旬

モミジ類など10月終わりから色づき始め、紅葉・黄葉ともに11月下旬頃まで見頃となりますので比較的長い間秋の景色を楽しむことができます。

ただ夏の気候など、気象状況によって見頃時期は多少変化する事もありますので一番良い時を選ばれたい方は前もって公式で確認すると良いかと思われます(*^-^*)

国営記念昭和公園のホームページ

国営記念昭和公園の見どころは?

国営記念昭和公園は東京ドーム39個分と、広大な敷地面積に沢山の自然が混在しています。

イチョウ・カエデ・桜・ケヤキ・イイギリ・トチノキなどの種類の紅葉を見る事ができます。

イチョウ並木は「カナール」と「うんどう広場」の2か所にあります。

約106本のイチョウの木が左右2列、200mに渡って植えられている「カナールイチョウ並木」は特にオススメです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@ssmochizukiがシェアした投稿

こちらは立川口からすぐの並木道となっていますが、イチョウだけでなくモミジも近くに植えられているので一緒に楽しむ事ができます。

そして、かたらいのイチョウ並木は98本、300mもの長い並木道となっています。

すばらしい黄葉ではありませんか?これらのイチョウ並木道を歩いて秋を静かに感じてみたいですよね♪(人が多くて静かにというのは無理かもしれませんが(*ノωノ))

国営記念昭和公園には日本庭園もあり、池の周辺にはモミジやカエデ類が約300本も植えられていて見事な紅葉を楽しむ事ができます。

この紅葉が池の水に映り込む姿は美しすぎて、秋なのに心が温まるといった感じですよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

国鉄鉄道員さん(@syakutetudou)がシェアした投稿

「わんぱくゆうぐ」などでは沢山の遊具が置かれているので子供も楽しめる公園となっています。休日にご家族でのんびり紅葉狩りするには最適の公園ではないでしょうか?(*’ω’*)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@ssmochizukiがシェアした投稿

国営記念昭和公園ではバーベキューガーデン(前予約)やサイクリングコース、スポーツエリアなどもあるので、紅葉狩りと合わせて一緒に楽しむ事もできますね(*’ω’*)

国営記念昭和公園の混雑状況や駐車場は?

混雑状況

国営記念昭和公園の紅葉時期には沢山の人が足を運び混雑しています。

特に土日祝日にはチケット売り場も行列が出来てしまうほど。紅葉の写真を撮るのも人が写り込んでしまうので、少しでも混雑を回避したい方は朝いちや平日などに行かれる事をおすすめします。

国営記念昭和公園駐車場

国営記念昭和公園には駐車場がありますが紅葉時期には駐車場の空きが無くなる事もあります。

できれば交通機関を利用した方が1日のスケジュールもスムーズにいくかと思われます。

どうしても車で行かれる際には国営記念昭和公園のホームページで、現在の駐車場状況を確認する事ができますので前もって確認してから行ってみてください。

国営記念昭和公園の駐車場情報

  • 立川口・西立川口・砂川口の3か所にあり
  • 公園の開園時間と同時営業

料金

普通車:820円

大型車:1750円

原付・自動二輪車:260円

収容台数

立川口:普通車1755台/大型車83台/原付・自動二輪車70台

西立川口:普通車345台/原付・自動二輪車40台/大型車なし

砂川口:普通車431台/大型車10台/原付・自動二輪車18台

※1日(公園の開園時間内)の料金です

  • 立川口と西立川口からイチョウ並木が近いので便利かと思われます。

黄葉・紅葉まつり

◆黄葉・紅葉まつり日程

2019年11月2日(土)~11月24日(日)

国営記念昭和公園では毎年「黄葉・紅葉まつり」が開催されます。今年はイチョウ並木や日本庭園のライトアップが実施されるそうですよ!

昨年、カナールイチョウ並木が3日限定でライトアップされましたが美しすぎてかなり好評でしたので今年のライトアップも楽しみですね!

スポンサーリンク

国営記念昭和公園の詳細

住所 東京都立川市緑町3173
042-528-1751
交通アクセス

JR中央線・青梅線・南武線「立川駅」よりあけぼの口まで徒歩10分

JR青梅線「西立川駅」より西立川口まで徒歩2分

JR青梅線「東中神駅」より昭島口まで徒歩10分

多摩都市モノレール線「立川北駅」よりあけぼの口まで徒歩8分

入園料

大人(15歳以上)450円、65歳以上210円、子供(小・中学生)無料

※団体割引や年間パスポートあり。団体割引は大人料金が290円になります。

開園時間

3月1日~10月31日:9時半~17時(プール営業期間の8月第3日曜日までは19時閉園、第3日曜日翌日以降は18時半閉園)

11月1日~2月末日:9時半~16時半

4月1日~9月30日の土日祝日:9時半~18時(プール営業期間は上記の通り)

※その他変更日がある場合があります。公式HPで前もって確認お願いします。

休園日

年末年始(12月31日・1月1日)

2月第4月曜日とその翌日

※無料入園日が毎年あります。平成31日年度に関しては4月29日(月・祝)、5月1日(水)、5月19日(日)、9月16日(月・祝)、10月20日(日)、10月27日(日)

スポンサーリンク

まとめ

国営記念昭和公園の紅葉についてご紹介しました。

とにかく広い公園なので、混雑ぎゅーぎゅーで死にそう!ていう事はありませんが、ライトアップなど人気の場所では混雑すると思いますので、ベストポジションで見たい方は早めの行動を試みてください♪

皆さまが素敵な秋の一日を過ごせます様に(*^-^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする